半熱風焙煎機・ディードリッヒ 

 

アメリカ製の

半熱風焙煎機ディードリッヒ 

3kg釜

を使用して焙煎しています。

 

【前面】

上部のホッパーから生豆を投入

して、中央部分の回転ドラムで

焙煎されます。

半熱風焙煎は、

温められた空気が豆を通りつつ、

回転ドラム内で豆に直接火が

当たることなく均一に熱を

伝えて炒る焙煎方法です。

熱風により豆は良く膨らみ、

ドラムの下からセラミック盤を

通して火を当てる遠赤外線

効果により豆の芯からじっくり

と焙煎できます。

また、ディードリッヒの強い

排気能力により

クリアな味わいになります。 

【後方】

アフターバーナーです。

焙煎中に出る煙りを燃焼して、

煙突から排出しています。

コーヒー豆は深く煎るほど、

油分を含んだ白い煙が出て

きます。

アフターバーナーで煙を

燃やすことで透明でクリーンな

熱気が排出されます。

 

 

 

半熱風焙煎機ディードリッヒでじっくり焙煎された

クリアな味わいのオーガニックコーヒーを是非お愉しみ下さいませ。